買い物かごを見る 会員さまマイページへ はじめてのお客様へ お問い合せ サイトマップ
RSS


セロテープの台

2013年3月15日(金)     長男:S朗(3歳3ケ月)  次男:K朗(生後7ケ月)

最近、段ボールとか紙とかをテープで貼りたがるようになったS朗。

でも我が家にはセロテープ本体しかなく、それをはさみで切って使っていました。

想像に難くないとは思いますが・・・

  すぐにセロテープの先端がわからなくなり、発狂!

    セロテープがねじれて発狂!

     セロテープがはさみに引っ付いて発狂!

 親子ともに散々なことになります。(泣)

で、買いました、セロテープの台。  ズッシリ〜。

それはそれは 大喜びのS朗。

柱がこんなことになってます。^^; (剥がしたらダメと言われています・・・)

よく見えない方のために、ズームで。 飛行機がいっぱい飛んでいるそうです。

机には、立体アート。  桜の木だそうです。

セロテープ、もったいないとはいえ、これだけ喜んでくれたら本望です。

もったいないは、いつから教えるべきか・・・ 悩むところですが、

子どもならではの発想で遊んでいるし(結構ステキだし、水を差したくないし)

永遠に続くことではないので、今は見守ろうかと思っています。

ページトップへ